函館フェリーターミナルの食事は売店の290円弁当がおすすめ!

津軽海峡フェリーを利用する際、函館フェリーターミナルで食べたお弁当のコスパがあまりにも高く、これは是非とも紹介しなければ!ということで早速ご紹介します!

スポンサーリンク

函館フェリーターミナルで買える290円弁当とは?

売店『SEAちゃん』に売ってます

函館フェリーターミナル内には、『SEAちゃん』という何とも可愛らしい名前の売店があります。店の大きさはそこまで広くありませんが、小さめのコンビニの用な感じで一通りの商品が揃っています。出航前の待ち時間に、飲み物を買ったり小腹がすいてお菓子を買ったりするのに便利です

場所は発券カウンターの奥、正面入り口から入って右手奥にあります。ちなみに、函館フェリーターミナルには2つ売店があり、ひとつはSEAちゃんで、もうひとつは北海道のお土産品を豊富に取り揃えるお店。メジャーな北海道土産なら大抵このお店に置いてあるので、お土産の買い忘れや、まだお土産を買ってないという人でも、ここに来れば安心です

ボリューム感ある大満足の弁当!

そして今回紹介するコスパ最高なお弁当というのがこちら!SEAちゃんのお弁当や惣菜パンなどを陳列する棚にズラッと並んだたくさんのお弁当。ハンバーグ弁当、鮭弁当、のり弁当、エビフライ弁当など種類も豊富で、何と言っても驚きなのがそのお値段。こちらのお弁当、税込みでたったの290円なんです!安っす~笑

ちょうどお昼時ということもあって、棚にはお弁当がぎっしり補充されてました。この値段で、しかも見た感じもどれもすごく美味しそうなので、これ見つけたら絶対に買っちゃうでしょう

ということで、私はハンバーグ弁当にしてみました。見て下さい、このボリューム感!この弁当が290円で食べられるとは、なんて良心的な価格設定なんでしょうか。すごく分厚いハンバーグに、ご飯も結構モリッと盛り付けられています

作りたてだからアツアツです!

しかもこのお弁当の更にすごいところは、何とこれ、函館フェリーターミナルで作っている自家製のお弁当なのです!実は、函館フェリーターミナルの2階には厨房があって、そこで料理を作って、それを弁当にして販売しているのです

実際に、私が売店に行った時は、ちょうど2階から作りたてのお弁当が運ばれてきて、陳列し終わってすぐのタイミングだったので、並んでいるすべてのお弁当ができたてホヤホヤ、アツアツの状態でした。レンジで温めなくてもよい作りたてのお弁当は、味も文句なく美味しかったです!

売店の横にはこんな感じでテーブルと椅子がある休憩スペースがちゃんと用意されているので、こちらで外の景色を眺めながら、食事することができます。ちなみに、この休憩スペースの奥には食堂もあります。最初、私はその食堂でお昼を食べるつもりでしたが、たまたまこの、アツアツの290円弁当を見つけてしまったので、迷わずお弁当にしました

まとめ

ボリューム感あるコスパ最高のお弁当ですので、函館フェリーターミナルを利用する際、食事に迷ったら是非、売店SEAちゃんを覗いてみてはいかがでしょうか。運良く作りたてのお弁当が並んでいるかもしれませんよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする